流れ行く雲のように

アクセスカウンタ

zoom RSS 揺れる大地

<<   作成日時 : 2011/03/13 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2011年3月11日は17:00から20:00まで仕事をやる予定でした。15:25までに電車に乗らなければ間に合わないのですが、余裕を持って14:45頃に出ようと思ったその時、地面が揺れました。
 最初は「あぁ、日本ならよくあること」と思っていたのですが揺れは一向に収まらず、むしろどんどん激しくなっていく。しまいには本棚が倒れそうになってきたので倒れないよう抑えなければならず、本心から死を覚悟しました。

画像


 揺れが収まった直後の自室。
 元々汚部屋状態でしたがそれが更に散らかってひどいことに。
 この写真では見えませんがアクティックギアも全て倒れています。

 駅に行ってみると京王線・小田急線共に不通。駅の屋根には多数の鳩が止まり、右往左往する我々を睥睨しているようでした。
画像


 有人店舗が軒並み閉店を余儀なくされる一方、自動販売機は健在。
画像


 店舗だけでなく図書館も閉館。
画像


 自動車は特に問題なく流れていくようでした。
画像


 結局その日は電車復旧の目処が立たない為、派遣会社と勤務先の両方に電話をして帰宅。勤務先の人達が無事帰れたことを祈るだけしかできませんでした。

画像

 おまけ。揺れている最中は右往左往しており、その後は母のベッド下で籠城している猫のヴィヴィ。平気で人に噛みつくくせに、地震には弱いようです。
 どうも入ったはいいけど出られなくなってしまったようで、最終的に私がベッドを持ち上げて母が引っ張り出しました。普段は抱っこを嫌う彼女もこのときばかりは母の腕の中でブルブル震えていたようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
揺れる大地 流れ行く雲のように/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる