流れ行く雲のように

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園祭へ(2) 2012/07/16(月・祝) 京の都散策

<<   作成日時 : 2012/07/16 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 バスで比叡山を降りて一路京の街へ。
 着いたのは16:00頃。7月なのでまだまだ日は高い。バスが出るまで自由行動ということで、父と二人で祇園祭一色に染まった京の街を散策することに。

画像

 街の各所にはこのように翌日の巡行を待っている山鉾が多数あります。

画像

 山鉾のそばにはこのように立札があり、どんな由来があるかが書かれている親切設計。京の街=一見さんお断りという思い込みがあったのでこれには驚きました。

画像

 蟷螂山は御覧の通り蟷螂(カマキリ)が上にあります。


画像

 山鉾の中にはこのように近くの建物から乗り移れるようになっているものもあり、山鉾の上から町並みを見下ろすこともできます。

画像

画像

 坂本龍馬・中岡慎太郎遭難の地。現在はサークルKがありました。

画像

画像

 現在山鉾の数は33あるのですが、新しい山鉾を作る動きがあるようです。

画像

 パンフレットやお守りなどを売っている売り子を務める子ども達。こんな歌を歌っていました(うろ覚え)。
「厄除けのお守りは、これより出ます」
「今晩限り」
「蝋燭一丁献じられましょう」

 夕方、そして夜の京の街を歩き回って疲れてきた頃バスが到着。今日の宿となる大阪のホテルに向かいます。
画像

 客室。父が自分のいびきを気にして個室をとったので、これ幸いとばかりに全裸になってみました。

 明日はいよいよ山鉾巡行。止まっていたあの山鉾達がどう動くのか、楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園祭へ(2) 2012/07/16(月・祝) 京の都散策 流れ行く雲のように/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる